【アート系備忘録】今年の周遊計画(夢を含む)

ごく一部。ドクメンタはレポート読む程度か。光州はビョンホニーからお手紙来たら行こうかな。展覧会より、ニューヨークかロンドンのレベルの高いギャラリーを回りたい。けどそんな場所はもうないのかな。あえてのイタリア中世の旅に気持ちを戻すか。

情報がとぼしくて、南米とかアジアの美術展も巡りたいのだが、会期などが不明。情報もとむ。

◎3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区)

藤浩志の美術展 セントラルかえるステーション ~なぜこんなにおもちゃが集まるのか?~

会期: 2012年07月15日(日)~2012年09月09日(日)

http://www.3331.jp/

 

◎せんだいメディアテーク(宮城県仙台市)

荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町

会期: 2012年7月28日(土)~8月14日(火)

http://www.jojo-morioh.com/

 

◎新潟県越後妻有

大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2012

会期: 2012年7月29日(日) ― 9月17日(月・祝) 51日間

開催地: 越後妻有地域 (新潟県十日町市、津南町) 760 K㎡

http://www.echigo-tsumari.jp/

 

◎新潟市内

開港都市にいがた 水と土の芸術祭2012

基本理念: 私たちはどこから来て、どこへ行くのか
テーマ: 転換点 -地域と生命(いのち)の再生に向けて

会期:2012年(平成24年)7月14日(土曜)― 12月24日(月曜・休日)

http://www.mizu-tsuchi.jp/

 

◎ドイツ・カッセル

Die Documenta 第13回ドクメンタ

テーマ:崩壊と再建

会期: 2012年6月9日~9月16日

http://d13.documenta.de/

ウィキより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF

旅コム
http://tabi.com/destination/europe/germany/1203-documenta13/

ドクメンタ13とベルリン、デュッセルドルフを巡る、現代アートのツアー
http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2012/06/docmenta13.php

 

◎韓国・光州広域市北区 光州ビエンナーレ展示館

2012光州ビエンナーレ

テーマ:ラウンドテーブル

会期: 2012年09月07日 ~11月11日

http://www.gb.or.kr/

イ・ビョンホン 光州ビエンナーレの広報大使に
http://www.wowkorea.jp/news/enter/2012/0704/10099505.html


http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_2.jsp?cid=293652

 

◎上海

第9回上海ビエンナーレ

2012年10月2日~2013年3月31日

http://www.shanghaibiennale.com/2012/eweb/index.asp

 

 

瀬戸内国際芸術祭2013

http://setouchi-artfest.jp/

あいちトリエンナーレ2013

http://aichitriennale.jp/

ミュンスター彫刻プロジェクト2017(ドイツ)

http://www.lwl.org/skulptur-projekte-download/muenster/index.htm

ベネチアビエンナーレ(イタリア)

http://www.labiennale.org/it/biennale/index.html

シンガポールビエンナーレ 2013?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください