銀座でアンテナショップ巡り(外観のみ)

 

「食の國 福井」、つまり銀座291を視察。
「食の國 福井」、つまり銀座291を視察。
一本入った角にあります。これは撮影が難しい場所だ。
一本入った角にあります。これは撮影が難しい場所だ。

 

 

対面は「茨城マルシェ」。つくば人としては行かねば!干し芋がいっぱい売ってたよ。
対面は「茨城マルシェ」。つくば人としては行かねば!干し芋がいっぱい売ってたよ。
地下鉄銀座1丁目を上がったらすぐ見えるのが、高知県ショップ。高知県のかつお人間が出迎えてくれてました。ホラーショップみたい。
地下鉄銀座1丁目を上がったらすぐ見えるのが、高知県ショップ。見えるところに坂本さんが立ってますけど、その奥にはかつお人間が出迎えてくれてました。左手の人はテリー伊藤。かつおの文字と、なぜかソフトクリームがあって。なんたるカオスショップ!
高知県の隣は沖縄ショップ。広さもありました。路面に出せるってすごいよねー。
高知県の隣は沖縄ショップ。広さもありました。路面に出せるってすごいよねー。ゴーヤーの苗を売ってて、欲しかったけど、苗もって歩けないし。
銀座291の路地を入って、銀座の中心のほうに歩いていくと、あったのが山形県のショップ。一階の奥まったところにあるから入りにくかった。でもサクランボ目指す人が多かったような気がします。
銀座291の路地を入って、銀座の中心のほうに歩いていくと、あったのが山形県のショップ。一階の奥まったところにあるから入りにくかった。でもサクランボ目指す人が多かったような気がします。
ブランドショップとか地元の店っぽく見えちゃってますが、広島県のアンテナショップ、1階です。アンテナショップ出さなくても十分観光誘致能力はある県だと思いますけど。
ブランドショップとか地元の店っぽく見えちゃってますが、広島県のアンテナショップ、1階です。アンテナショップ出さなくても十分観光誘致能力はある県だと思いますけど。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください