【倫敦4日目】テムズ川からマーケット、夕食@ロンドンアート旅

グリニッジを後にして、テムズ川を船で下って市内へ戻ります。
半日観光ツアー(オプション)が、グリニッジ天文台博物館の前で、ガイドさんとさようなら。
帰りの船の切符だけ渡されて、あとは自力で市内に戻って!という自力生還ツアーでした。
つまりある程度地図や英語ができないとたどりつけない系です。

時間とか乗り場とか、自己責任で確認。
テムズ川クルーズは、観光船でもあり、市民の足でもあるようでした。対岸に行くとかちょっと遠出なら、クルーズのほうが早いかもしれません。

ロンドン塔をくぐります。めっちゃ楽しそうな若者の撮影を撮影する私。
川から眺めるテートモダンもめっちゃかっこええ!と一人震える。
ロンドンアイ(観覧車)は外から見るものですかね。結局乗りませんでした。割とロンドンの観光地は東京並みに入場料するかも。隣の建物は確か水族館。水族館??いったいどんな構造になっているんだろう。

 

このツアーで一緒になった神戸のご一家と港でお別れ。三兄弟との半日は、すっごく楽しくて、戦士には一番の思い出になったようです。こういう旅の出会い、良さを感じてほしいなあ。三兄弟、英語ペラペラでした…。さてここからはマーケット巡り。

Covent Garden(コヴェント・ガーデン)。確か2002年もここ来たんだと思います。マーケット、じっくり見たかったけど、戦士は「女の買い物にはついていけん系」の顔で帰りたがります。
あちこちで大道芸人が技を披露。

Covent Gardenに行った時間が4時ごろで、ほぼ店じまいする方多し。マーケットは朝一からがおすすめです。

Covent Gardenからレスタースクエアまでてくてく歩く。有名なストリートとか大通り歩いて、ごはん屋さん探し。の途中で見つけた大道芸人さん。

 

やっと料理店にありつけました~。最後にして最後のまともな晩餐。ステーキハウスです。ママンはもちろんビールとシュリンプカクテル!
おなかすきすぎて最初のステーキだけでは物足りずに2皿目注文。甘めの肉、バーベキュー的な料理です。
夕食を終えて、駅に向かう途中。ちらっと覗いたレゴショップがすごかった。ビッグベンのレゴです。
月が出ている。レスタースクエアの街角から見上げて。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください